乾燥肌 クリーム

乾燥肌の痒みと痛みへの対策

乾燥肌,クリーム,スキンケア,保湿,効果,使い方

 

乾燥肌の痒みと痛み

 

乾燥肌の人は肌から水分と油分が失われており、
外部からの刺激に対して痛みや痒みが我慢できない状態になっています。

 

 

 

痛みや痒みを我慢できずに肌を引っ掻いてしまい、肌が傷ついて更に症状が悪化してしまう、
というのが乾燥肌によって引き起こされる典型的な悪循環です。

 

 

 

乾燥肌の痛みや痒みは気合で我慢することもできますが、
我慢を強いられているということはつまり心身に多大なストレスを与えているということであり、
ストレスは乾燥肌にとってもいいものではありません。

 

乾燥肌の治療

 

乾燥肌の治療には肌を再生させることが必要ですが、
その実現のためにはまず痒みと痛みを低減することが重要になります。

 

 

 

乾燥肌の痒みと痛みを抑えるために重要となるのが着衣の選択です。
着衣は日常的に肌に触れているものであり、乾燥肌の痒みや痛みと深く関係しています。

 

 

 

ナイロン製などの化学繊維、肌触りが固いウール素材などを使った着衣を着ていると
肌にストレスがかかり、乾燥肌の痒みや痛みが強くなることが考えられます。
乾燥肌の人はこれらの着衣の着用は避けた方がいいでしょう。

 

乾燥肌,クリーム,スキンケア,保湿,効果,使い方

 

おすすめは綿を使った着衣です。綿は水分を含んでおり、
肌触りも滑らかなので、乾燥肌の痒みを痛みを緩和することができます。

 

 

 

下着の着方の工夫として、下着を裏返しにして着るという方法もあります。
下着の裏地には縫い目があり、それが肌に擦れて
乾燥肌の痒みや痛みが出てくる場合があるからです。

 

 

 

ただ、この方法では下着姿になった時の見栄えは悪くなるので、
ライフスタイルに合わせて試してみるといいでしょう。

 

 

 

>>>石鹸選びは時間をかけて慎重に行うこと