乾燥肌 クリーム

皮脂によく似た成分を持つ馬油で乾燥肌対策

乾燥肌,クリーム,スキンケア,保湿,効果,使い方

 

馬油で乾燥肌対策

 

この世に存在するありとあらゆる成分の内、特に馬の皮下脂肪を原料とする動物性油脂、
馬油は人間の皮脂に非常に近い性質を持っています。

 

 

 

乾燥肌の人は皮脂が不足しがちですが、馬油を使うことで足りない皮脂を補うことができます。
また、馬油は天然成分であり、副作用が発生する心配もほとんどありません。

 

 

 

乾燥肌に馬油は効果的であり、保湿クリームとして使っている人も多いです。
しかし、馬油を使ったことで乾燥肌の症状が悪化してしまったという人も少なくありません。

 

乾燥肌,クリーム,スキンケア,保湿,効果,使い方

 

それは馬油が合わなかったというよりも、
馬油の正しい使い方が分かっていないことに原因があることがほとんどです。

 

 

 

上述した通り、馬油を塗れば足りない皮脂を補うことができますが、
足りない水分を補うことはできません。

 

馬油を保湿クリームとして使う場合

 

馬油を塗っただけでスキンケアを終えてしまうと肌そのものは乾いたままなので、
乾燥肌の症状が改善されることはないのです。馬油を保湿クリームとして使う場合、
それとは別に化粧水や美容液を使って水分補給を行う必要があります。

 

 

 

また、馬油には浸透力を高める働きがあるので、
化粧水や美容液を馬湯を塗った後に使うことでより高い保湿効果が得られます。

 

 

 

もっとも、乾燥肌の人の中には
馬油を使うだけで十分肌の潤いを保つことができるという人もいます。

 

 

 

軽度の乾燥肌の場合、肌の皮脂が足りていないものの、
水分は足りているということもあるからです。こうした場合はもちろん、
馬油を使った後に化粧水や美容液を使わなければならないということもありません。

 

 

 

>>>顔の保湿と体の保湿